かえるくらぶ

国産精麻でしめ縄・しめ飾りを作る会

 


素晴らしい新年を迎えるために、今年は国産精麻を使って、世界でたった一つのしめ縄・しめ飾りを手作りしてみませんか?

今回制作するしめ縄は、ご自宅の神棚に飾るのにもピッタリのサイズです。

また精麻のしめ飾りは、お正月だけでなく、1年中玄関などに飾っておくことが出来ます。

どちらも左綯い、三本綯いで縄を作ります。

シンプルに立派なしめ縄を綯うも良し、アレンジを加えて豪華なお飾りにするのも良し!当日のご用意はありませんが、お正月には松や生花などをプラスして豪華に飾り、その後はシンプルな神麻飾りにするのも良いと思います。

しめ縄・しめ飾りは稲藁を使用されていることが多いですが、今回使用するのは精麻=大麻です。

来年11月に大嘗祭が行われることになり、大麻という植物が注目されるようになってきました。大嘗祭とは天皇が即位の礼の後、初めて行う新嘗祭(にいなめさい)です。

この儀式にもっとも重要なものが、「大麻の織物=麁服(あらたえ)」とされています。これは「服」ではなく、巻物のように長い一枚の大麻の織物で、天皇陛下が威霊を体得される為に神座に神御衣(かむみそ)として祀るものなのです。

この機会に、日本人にとっての「本当の大麻」もしくは「大麻の真実」を皆さんに知って欲しいと思っています。

作業をしながら、日本の大切な文化である大麻の歴史などについてのお話もさせていただければと思います。

縄の綯い方がわかれば、麻紐を使ったアクセサリーなども作れるようになります。

下記は無事終了しました! ご参加ありがとうございました。

2018年12月13日(木)・12月16日(日) 国産精麻や稲わらでしめ飾り作りワークショップ (東京)

2018年12月17日(月)・12月23日(日) 国産精麻や稲わらでしめ飾り作りワークショップ (埼玉)

2018年11月19日(月) 国産精麻でしめ縄・しめ飾りを作る会 (埼玉)

2018年11月25日(日) 国産精麻でしめ縄・しめ飾りを作る会 (東京)

時間:13:00-15:00
場所:(埼玉:最寄り駅 せんげん台駅)(東京:最寄り駅 曳舟駅)
※会場の詳細は、参加お申込みいただいた方に個別にお知らせいたします。
参加費用:7000円 (基本のしめ縄材料費込み)

申込み方法:メールもしくは下記フォームよりお申込みください。
お問い合わせはお気軽にどうぞ。

終了したイベント

2018/12/19・12/25 国産精麻でしめ縄・しめ飾り作りワークショップ開催しました!




イベントに参加してくださる方、イベント開催したい方、どちらも募集中です!


お申込み、お問い合わせはこちらのフォームからお願いします。
メールはkaerudon☆csc.jp  ☆を@に変えてくださいね。